■□■ FCアビリスタU-15練習会2020 ■□■

FCアビリスタU-15(新中1/現6年生)の練習会を8月よりスタートいたします。

【日程】
■[全12回]

8月17日(月)終了20日(木)終了24日(月)終了27日(木)終了31日(月)終了

9月3日(木)終了7日(月)終了10日(木)終了14日(月)終了17日(木)締切24日(木)締切28日(月)締切

※各日5名まで 先着順

※荒天中止

 

●時間 18:00~20:15 21:00完全解散
●会場 川口市立東本郷小学校 https://www.fc-habilista.com/map/saitama/kawaguchi/
●持ち物 ボール、水筒、着替え、その他必要と思われるものを各自準備ください。

 

お申し込みは、下記URLまたは[U-15練習会]をクリックし、必須項目を入力、送信ください。
なおメールアドレスの受信設定をお忘れなく!

https://www.fc-habilista.com/contact/practice/

 

≪ご挨拶≫

 

拝啓

小暑の候、皆様方におかれましては、ますますご清栄のことと存じます。平素より格別のご指導、ご支援を賜り厚くお礼申し上げます。

2013年4月よりスタートいたしましたFCアビリスタU-15は、皆様のご支援、ご協力のもと、現在中学1~3年生60名が日々切磋琢磨し、精力的に活動しております。

チーム立ち上げの初年度こそ、ジュニア年代を指導していたそれまで同様に指導者主導で活動をしておりましたが、指導をしていく中で当時中学1年生の1期生がU-14選手権にて1学年上の相手と対等以上に戦い、上位トーナメントでも勝利する姿に、ちょっとした違和感を覚えていました。

そこで2年目より、これまでにない指導として、子供たち自らがもっと考えながら、与えられる指導ではなく、自分たちで創るサッカー、自分たちで取り組むサッカーに大きな価値を見出し、ボトムアップ式指導を取り入れ活動をしてきました。

この活動にも十分素晴らしい価値と意義を感じながら4年間活動してまいりましたが、子供たちの『より上のレベルで戦いたい』『試合に勝ちたい』『そのためにもっと教えてもらいたい』という想いがあるのも事実として受け止め、中学生年代に必要なティーチングを強化。

2019年度よりボトムアップの良い部分はそのままに、トップボトムアップ式指導を採用。

「競技力の向上」と「人間的成長」を促す【ダブルゴール】を目指す指導に切り替わりました。

指導法は変わりましたが、『選手(プレーヤー)としての成長』と共に『自主自立の精神』『人間力を磨く』というクラブの理念に変わりはありません。

この考え方に賛同いただける選手、保護者の皆様は、是非、練習会、セレクションに参加いただけましたら幸いです。

今後もダブルゴールの指導により、レベルの高い環境の中で、一人でも多くのプロ意識を持ったアスリートを育て、Jリーグや海外リーグなど、プロの檜舞台で活躍できる選手を輩出するための環境整備にも努めていきます(現在、メディカルトレーナー、ヨガ講師、スポーツコーチングイニシアチブ、スポーツ栄養士に協力をいただいています)。またクラブの活動を通し、社会に出てから必要とされる人間性、社会性を持った選手を育む努力をしていきます。

敬具

 

1期生 高円宮杯全日本ユース県大会出場

2期生 日本クラブユース関東大会出場 高円宮杯全日本ユース県大会出場 U-15選手権県ベスト8

3期生 高円宮杯全日本ユース県大会出場

4期生 高円宮杯全日本ユース県大会出場 U-13選手権県大会出場 県ベスト8

5期生 高円宮杯全日本ユース県大会出場 U-13選手権県大会出場 県ベスト8

6期生 高円宮杯全日本ユース県大会出場